2016年の目標:毎月のように更新


by dozeutea

かかってきなさい!!

OVA川尻善昭版鉄腕バーディーを観ました。VHSで発売当時観て以来なので10余年ぶり。お話以外は全然覚えてませんでした。
鉄腕バーディーDECODEもOVAの発売でとりあえずシリーズはおしまいだし、来年初めのガンダムUCで高橋久美子さんがキャラクターデザインを担当されるということで、買うにはいい機会だろうと思ったので。ゆうきまさみファンとしても前からまた観たかったし。
それで改めて観てみたところ、最初の印象は川尻監督のにおいがあんまりしなくて、本当にゆうきまさみな空気感が出ていて驚きでした。でも、それが少しずつ変わってきて・・・・。
OVAソフトのリリース開始は1996年。スタッフとしては、このあと『カードキャプターさくら』につながっていく方々ですね。原画もかなり豪華。全然パートわからないけどね(笑)。
DECODEとも比較しながら観ていくとなかなか面白いです。12年の違いっていうのも色々あって楽しい。
キャラも顔はゆうきキャラなんだけど顎のラインや顔の立体の取り方は高橋久美子さんの特徴が出てる感じ。横や斜めになるとそれが結構はっきりします。

以下は関連動画。高橋久美子さん関係を並べました。









バナージは目のあたりとかホスト部風味。でもちゃんと安彦さんのキャラになってる。ZやF91に近い感じ? ファーストガンダム(劇場版)に参加している方がついにガンダムのキャラクターデザインっていうのは何かかっこいい。高橋さんの絵と安彦さんの絵が合わさるとうっすら川元利浩さんのかおりがしてくる。
高橋久美子さんのキャラクターは美しいなあ。
[PR]
by dozeutea | 2009-09-05 15:56 | アニメ