2016年の目標:毎月のように更新


by dozeutea

NARUTO疾風伝#351

化物語=田中宏紀伝説・・・・・・・ごめんなさい。

感想を少し。



まず先に言っておくと、「田中さんすげえ」。

今回の田中宏紀さんの作画監督って実質、アクション&エフェクト作監みたいな感じなのかな。
奥と手前で田中さんの煙をスライドさせて、田中エフェクトのサンドイッチ状態に。そういった画面が多かったので田中宏紀さんの色がものすごく強く出ていました。
サンドイッチの間にある違う形の煙を目を凝らして必死に見てしまうのはもはや性質(さが)です(笑)。
それにしても、あの煙が画面の中をスライドしているだけで画面から伝わる緊張感がぐっと強くなります。煙の形自体がかっこいいので画面映えもするし。

アバンはかなり田中さんが原画を描いているんじゃないかな。ガマケンさんが犬を引き裂くところ、金田光を田中さんが描くと少しポンプされたように変化するので面白かった。他にもおばけや結構抜いたような動きも(別の方の担当かとも思ったけど・・・)。
Aパートのガマケンさんが後ろをとって上から飛び降りてカメレオンに攻撃~鳥に攻撃されてガマケンさんが地面にぶつかるあたりが阿部望さんかな。丸煙・破片(薄いのと四角いの)・ギザギザ波が目立っていました。お皿が落ちてきて地面にささるタイミングもきまっていてかっこよかったです。
Bパートのカエル夫婦の会話や、カエルが口から長いの(あれ何なんだろう?)を出してカメレオンをつかまえて地面に叩きつけるあたりは山下宏幸さんっぽく見えました。しゃべる時の顔の動かし方、それと長いのが動くタイミングがらしいかなと思います。言葉にできないのが苦しい・・・・。あの会話の芝居は生き生きとしていて良かったです。
その後の水で血が噴き出すあたりもかっこよかった。

その他に気になったのはガマケンさんが鳥にやられた後、自来也が変な顔をして、逃げ回るあたり。表情も避ける動きもとてもコミカルで面白かったです。あそこはどなたの担当なのかなあ? 濱田高行さんはああいう感じの生き生きとした動きを描きそうなんだけどわからないな。

あと吉田健一さんはどのあたりに手を入れたのか気になる。

それにしても凄かった。面白かった。大満足です。
[PR]
by dozeutea | 2009-10-15 21:28 | アニメ