2016年の目標:毎月のように更新


by dozeutea

0080#1

今回は大城勉さん目当てで再見。結局、どこを担当されていたのかわからなかったけど・・・・。
c0201128_19113556.jpg
c0201128_19115512.jpg
c0201128_19121556.jpg
ズゴックEとハイゴッグが上陸した後からエフェクトが変わるので、このあたりで磯さんから別の方に担当が変わっているのかな? 作画@wikiさんには基地襲撃後半が大城さんっ、てなってますが、自分にはよくわからない。確かに小さい破片が混じってるから、そう言われればわからなくはないような・・・・・やっぱりわからない。他に山下系バリバリの箇所があればそこなんでしょうけど、そんなシーンは無いですし^^

ここは磯さんの原画担当箇所ですよね。
c0201128_19224184.jpg
この手もかっこいい。

それから、あんまり話題になっていないような気がするBパートの戦闘。
c0201128_19245697.jpg
ここも磯さんぽい。人物が全然磯さんとは違うように見えるので、エフェクトだけ手を入れていたりするのかな?

それから、冒頭の稲野義信さんの芝居、かっこ良すぎる。この『0080』や『アッセンブル・インサート』の頃は使う枚数が多すぎる感じも足りない感じもしない、(現在の視点から見ても)すごく完成されている感じ。稲野さんの仕事はちゃんと追えてないので詳しいことはわかりませんが、枚数少なめの印象だった80年代前半や枚数をたっぷり使った『アリオン』や『逆襲のシャア』なんかとはかなり違ってきているように感じます。

最初に見た20年前からこの作品にはかなり思い入れがあって、そのせいでなかなか観直せないんですが、今回改めて1話を見ると、ちょっと『電脳コイル』っぽいなあ、なんて思ったり。

大城さんや稲野さんの仕事を見るためにも、やっぱりSDガンダム外伝観るべきか・・・・。
[PR]
by dozeutea | 2010-04-23 20:05 | アニメ