2016年の目標:毎月のように更新


by dozeutea

百合星人ナオコサン

『百合星人ナオコサン』第3巻付属のOAD。壮観なEDクレジット。原画も竹内哲也さん一人。
c0201128_4113551.jpg

c0201128_3493953.jpg
c0201128_3495611.jpg
c0201128_3502347.jpg
細かい挙動までかなり気を使って動かしていて、それでいて竹内さんらしい大胆な挙動もある。絵を置くポイントは松本憲生さんに近い感じなんだけど、体のパーツの動く軌道がやや直線気味にスライドしていくような動きも混ざっていて、『御先祖様万々歳!』『ピーターパンの冒険』の頃の磯光雄さんぽさもちょっと感じました。本編の6分という長さが絶妙で、もう一回もう一回と繰り返し観ていくと、妙なノリに作画が相まってものすごく中毒性があってハマってしまう。
序盤の下校時の歩きで、体を左右にゆらゆらさせるときに、頭が動く軌道が八の字「∞」になってるのが印象的でした。西尾鉄也さんなどは頭が動く軌道は割とアーチ状になりますが、ここの歩きは体が振れるときに結構持ちあがって、振れの真ん中近くでは体が一度下に沈み込んでるようにも見えました。
あと、竹内さんのキャラかわいい。ちょっと手が長めな気が。
あんまり画像と文章が関係しなかったかも・・・・
[PR]
by dozeutea | 2010-12-21 04:12 | アニメ